生き物図鑑

生き物観察のおやくそく生き物観察のおやくそくを閉じる

ハボタン

名前
ハボタン
鑑賞時期
11月~1月

アブラナ科の多年草。
美しく色付く葉をボタン(牡丹)の花に見立てて名付けられた植物です。
昔から正月の飾りの定番で、和風のイメージですが、最近では可愛らしいミニハボタンやキラキラのラメ入りハボタンなど、新しいイメージのハボタンも多数出回り、ガーデニング材料としても見直されてきています。
鶴見緑地では山のエリアの「花の辻」の花壇で毎年、紅白のハボタンで干支を描く干支花壇を作っており、好評をいただいています。(見頃は例年1月下旬頃まで)

画像/鶴見緑地
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

ページの先頭へ