mv1

施設紹介

Facility

施設予約 園内マップ BBQ・キャンプ場
  1. 1.咲くやこの花館
  2. 2.ハナミズキホール​(水の館ホール)
  3. 3.花博記念ホール​(陳列館ホール)
  4. 4.むらさき亭​
  5. 5.乗馬苑
  6. 6.パークゴルフ場
  7. 7.球技場​
  8. 8.第2球技場
  9. 9.第2運動場
  10. 10.テニスコート
  11. 11.鶴見緑地 プール
  12. 12.鶴見スポーツセンター
  13. 13.山のエリア(風車の丘、バラ園)
  14. 14.バーベキュー場・キャンプ場
  15. 15.大芝生
  16. 16.緑のせせらぎ
  17. 17.アーモンドの森
  18. 18.子どもの森
  19. 19.鶴見ノ森迎賓館
  20. 20.鶴見緑地湯元 水春
  21. 21.B-fit スポーツクラブ鶴見緑地
  22. 22.フットメッセ
  23. 23.鶴見緑地パートナードッグタウン
  24. 24.あそび創造広場・TSURUMIこどもホスピス(一般社団法人こどものホスピスプロジェクト)​
  25. 25.公益財団法人​ 国際花と緑の博覧会記念協会
  26. 26.UNEP国際環境技術センター・​地球環境センター
  27. 27.鶴見緑地パークセンター
  1. 1.咲くやこの花館

    ホール・文化施設

    熱帯から極地圏まで、世界各地のさまざまな植物、約5,500種15,000株を展示している世界でも数少ない施設で、日本最大級の温室です。植物好きにはたまらない展示会や、見れば興味がわいてくるワクワク感いっぱいイベント、ワンランク上の講習会や特別展示などを随時行っています。時折催されるガーデンボランティアによるハワイフラワーツアーは、楽しいハワイのエピソードも満載の大人気ツアー。開催日はHPで告知していますので、要チェックです!

     
  2. 2.ハナミズキホール​(水の館ホール)

    ホール・文化施設

    花博の記憶を残す磯崎新氏設計の斬新な建物の一角にあり、高さ11mの天井から差し込む光が心地良い人気のホール。
    面積約3000㎡、屋外の附属展示場との一体利用も可能で、展示会やイベントなど、利用の幅が広く、多人数収容のイベントに最適です。これまで施設名として、正式名称である「水の館ホール」を使用しておりましたが、花の万博20周年を機に愛称を募集し、「ハナミズキホール」と名付けられました。

     
  3. 3.花博記念ホール​(陳列館ホール)

    ホール・文化施設

    • 多目的トイレ

    国際花と緑の博覧会で国際陳列館として利用された磯崎新氏設計のダイナミックな建物の1階にあるホールです。
    この建物は、故松下幸之助氏が私財を投じて建設し、花博閉幕後に大阪市に寄贈されたもので、ホールでは数々の国際的なイベントやシンポジウムが行われてきました。
    花の万博20周年を機に愛称を募集し、「花博記念ホール」と名付けられました。

     
  4. 4.むらさき亭​

    ホール・文化施設

    むらさき亭は、国際花と緑の博覧会では大勢の国内外のお客様をおもてなしした鋼板葺・寄棟造りの本格的な茶室で、事前にご予約いただければ、どなたでもご利用になれます。大きな緑地を背景に、四季折々に移り変わる美しい日本庭園で雅な時間をお過ごしください。

     
  5. 5.乗馬苑

    スポーツ系施設

    運動音痴でも大丈夫!
    鶴見緑地の北西にある乗馬苑では、初心者の方から経験者の方までご満足いただける、多彩なレッスンをご用意しています。子どもたちに大人気のポニーライドや初心者乗馬スクールは、市民割引もございます。動物と一緒に行う唯一無二のスポーツである乗馬でしか得られない楽しさや感動をぜひ味わってください。

     
  6. 6.パークゴルフ場

    スポーツ系施設

    パークゴルフは、1983年(昭58)、北海道の幕別町で生まれた新しいスポーツです。お子さまからご高齢者まで、芝生のコースでクラブを使ってボールを打ち、カップインするまでの打数を競い合いながら楽しく遊べます。用具のレンタルや販売も行っていますので、手ぶらでお気軽にお楽しみいだたくことも可能です。

     
  7. 7.球技場

    スポーツ系施設

    球技場は、鶴見緑地駅よりも南側に位置しています。サッカー、ラグビー、アメリカンフットボール、フットサルなどのご利用が可能で、3730人収容のスタンドや、旗掲揚台、得点表示板、大会運営室、放送室などの設備も充実しています。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。ご利用の際はお打合せが必要ですので、ご注意ください。

     
  8. 8.第2球技場

    スポーツ系施設

    123m×78m、9,594平方メートルの球技場です。サッカー、ラグビー、アメリカンフットボール、ソフトボール、運動会などにご利用いただけ、照明設備を使った夜間利用(21時まで)も可能です。
    ※ただし、野球でのご利用はできません。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。

     
  9. 9.第2運動場

    スポーツ系施設

    75m×97m、7,275平方メートルの運動場です。軟式野球、ソフトボール、運動会などにご利用いただけます。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。

     
  10. 10.テニスコート

    スポーツ系施設

    砂入り人工芝のテニスコートが12面あります。休憩室、更衣室、シャワー室、コインロッカーがあり、硬式テニス、ソフトテニスがお楽しみいただけます。照明設備もあり、夜間利用(21時まで)も可能です。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。

     
  11. 11.鶴見緑地 プール

    スポーツ系施設

    年中ご利用いただける屋内プールです。流水プール、造波プール、子ども用プールや長さ77mのウォータースライダーなど、様々な種類のプールを備えています。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。

     
  12. 12.鶴見スポーツセンター

    スポーツ系施設

    水の館(ハナミズキホール)内のスポーツセンターです。第一体育場、第二体育場、多目的室があり、様々な屋内スポーツが楽しめます。

    ご利用ご希望の場合は、OPAS施設情報提供サービスからお申込みください。詳しい施設内容も、OPAS施設情報提供サービスでご覧いただけます。

     
  13. 13.山のエリア(風車の丘、バラ園)

    散策・広場

    季節の花に彩られた風車の丘や、バラ園、本格茶室のある日本庭園、国際庭園、自然体験観察園などがあるエリアです。
    1990年の国際花と緑の博覧会時は、国・州・地域などの59の庭園や、都道府県の庭園、いくつかの企業パビリオンなどが出展されていました。国際庭園のあるエリアは、他にはない独特の景観が撮影スポットとして人気を呼んでいます。

     
  14. 14.バーベキュー場・キャンプ場

    レジャー・遊び場

    緑の中で、日帰りバーベキューや2泊までのキャンプが楽しめる広場です。お肉や野菜などの食材、コンロ、炭、金網などのレンタルも行っていますので、手ぶらで気軽にご利用いただけます。冬季限定メニューの食材セットや、バームクーヘンづくりなどのご家族や仲間で楽しめるイベントも随時行っています!

     
  15. 15.大芝生

    散策・広場

    52,500㎡の広~い芝生広場。
    甲子園球場のグラウンドの約4個分の広さです。花博の際は、人気の企業パビリオンが立ち並ぶ「街のエリア」でしたが、博覧会閉会後に、緑に囲まれた芝生広場に生まれ変わりました。大芝生の西側にはポプラ並木、広場を横断する園路沿いはケヤキ並木があり、美しい景観を保っています。

     
  16. 16.緑のせせらぎ

    散策・広場

    大芝生の北西側には、緑のせせらぎが広がっています。広場の北側から流れ出した水は、せせらぎとなって、下流の池へそそぎこまれ、ろ過して再び上流へ送られています。水路まわりの雑木林には、クヌギやコナラ、アラカシなどドングリの実がなる木がたくさんあります。同じドングリがなる木でも、クヌギやコナラは落葉樹、アラカシやマテバシイは常緑樹です。ドングリの形もさまざま。

     
  17. 17.アーモンドの森

    散策・広場

    緑のせせらぎエリアの東側に、大阪鶴見ロータリークラブより寄贈された100本のアーモンドの木を植樹しています。木々たちには、区内の幼稚園・保育所(園)の子どもたちが描いた手書きのプレートが掛けられていて、大きく育ったアーモンドがあふれんばかりの花をさかせ、ソメイヨシノより少し早いお花見を楽しめる日を心待ちにしています。
    アーモンドは、バラ科サクラ属の落葉高木でスイート種と、ビター種があり、種が食用になるのはスイート種です。花が咲くのは3~4月。実がなるのは6月頃です。

     
  18. 18.子どもの森

    レジャー・遊び場

    鶴見緑地の北西に、3歳~12歳向けの複合遊具がある「子どもの森」があり、入口のすぐ左側の丘には東西南北を示した石の彫刻が立っています。鶴見緑地には他にも小さな遊具広場があるので、園内マップをご覧ください。

     
  19. 19.鶴見ノ森迎賓館

    ホール・文化施設

    • 車いす貸出

    花の万博で、皇室の方々や国内外の要人をお迎えした迎賓館が、花博から20年の時を経て、ウェディングスペースとして生まれ変わりました。
    花モチーフの家具調度を配した格調高い貴賓室では格別のおもてなしがうけられます。
    ウェディングはもちろん、一般のパーティでのご利用も可能です。

     
  20. 20.鶴見緑地湯元 水春

    レジャー・遊び場

    鶴見緑地駅を出てすぐにある天然温泉。
    地下1300メートルの地層より湧き出たお湯の他、炭酸泉、ミルキー風呂など、13種類のお風呂を楽しむことができます。
    岩盤浴やレストラン、足つぼなどのリラクゼーション、リンパドレナージュなどのエステを受けられるサロンもあり、身体とココロをゆったりと癒すことができます。

     
  21. 21.B-fit スポーツクラブ鶴見緑地

    スポーツ施設

    鶴見緑地湯元 水春の館内にある本格的フィットネス。
    最新機器によるマシントレーニング、コンディショニング系レッスンやエアロビクス系スタジオレッスン、格闘系レッスン、ダンス系スタジオレッスン、癒しリラックス系レッスン、プールレッスンなど多様なレッスンプログラムも用意されています。

     
  22. 22.フットメッセ

    スポーツ施設

    国際規格サイズの屋外ロングパイル人工芝コート6面を完備。
    クラブハウスには男女シャワー付き更衣室や多目的ルームがあり、ゆったりと観戦できるホールもあります。
    8人制サッカー・ソサイチのコートを2面とることも可能です。
    個人で気軽に楽しめる「個人参加フットサル」もあります。

     
  23. 23.鶴見緑地パートナードッグタウン

    レジャー・遊び場

    2014年12月13日にオープンしたドッグラン施設。
    常駐の管理スタッフがいる安心のドッグランと、保護犬が新しい飼い主さんと出会う常設の譲渡会場(はぐくみユニット)があります。

    ・開園時間:10時~17時
    ・休園日:毎週火曜日・金曜日

     
  24. 24.あそび創造広場・TSURUMIこどもホスピス
    (一般社団法人こどものホスピスプロジェクト)

    その他

    敷地全体を総称して「あそび創造広場」と呼び、子どもたちが生き生きと遊びながら創造性と協働性を育む、様々な取り組みを実施しています。敷地内では、英国の「ヘレン&ダグラスハウス」の理念に共感して作られた日本初のコミュニティ型子ども向けホスピス「TSURUMIこどもホスピス」(TCH)を運営しております。
    多様なこどもたちが地域とともに学び、遊び、ふれあい、やってみたいと思うことを叶え、成長を支える場、心から楽しめる広場として、いのちを大切にする、やさしいまちづくりを鶴見の地から広く全国に発信し、地域の皆様と共に育んでいきたいと考えています。

    ・開園時間:10時~17時
    ・休園日:毎週火曜日・水曜日

     
  25. 25.公益財団法人
    国際花と緑の博覧会記念協会

    その他

    国際花と緑の博覧会の基本理念を永く継承、発展させるため、国際花と緑の博覧会記念基金を設け、自然と人間との共生に関する諸事業を行っています。

     
  26. 26.UNEP国際環境技術センター・地球環境センター

    その他

    地球規模の環境問題の解決をめざしつつ、当面は総合都市環境管理(大気汚染、水質汚濁、廃棄物管理など)に焦点を当て事業を推進をしています。

     
  27. 27.鶴見緑地パークセンター

    その他

    • 車いす貸出
    • ベビーカー貸出

    鶴見緑地内のイベント、開花情報、落とし物、行為許可申請(ロケーション申請等)その他鶴見緑地に関するお問い合わせはこちらです。

     

Follow Us!!