生き物図鑑

生き物観察のおやくそく生き物観察のおやくそくを閉じる

ホシハジロ

名前
ホシハジロ
区分
冬鳥
分布
日本全国

冬の大池でおなじみのカモ、ホシハジロ。オスは、灰色と黒の体に茶色い頭が特徴ですが、メスは、全体に褐色(かっしょく)の地味な色をしています。このカモはキンクロハジロと同様、水の中に潜ることができ、水中で植物の茎や根、貝類などを探して食べます。ただ、エサを探すのは主に夜のため、日中は潜水する姿よりも、昼寝をしている様子を見かけることのほうが多いかもしれません。ちなみに潜水できるカモの大きな特徴は、潜らないカモと比べて足が後ろのほうについている、という点です。このほうが、水中に向かって水を掻くのに有利なのですが、陸に上がるとお尻が下がってしまい、うまく歩けない、という欠点もあります。陸を歩く、ということに関しては、潜れないカモ達のほうが上手だと言えます。

画像/鶴見緑地
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

ページの先頭へ