生き物図鑑

生き物観察のおやくそく生き物観察のおやくそくを閉じる

オオバン

名前
オオバン
区分
留鳥または冬鳥
分布
日本全国

黒い羽根に白い額、薄黄色の嘴(くちばし)が特徴の水鳥、オオバン。大池ではカモ類に混じってこの鳥が泳いでいる姿をよく見かけますが、実はオオバンはカモの仲間ではなく、ヤンバルクイナと同じ「クイナ科」の鳥です。本州以南では「留鳥(一年中いる鳥)または冬鳥」だと言われていますが、おそらく鶴見緑地では冬鳥であると思われます。この鳥は泳ぎがとても上手で、エサを求めて水中に潜っていく姿をよく見かけます。エサは主に水生植物ですが、もしオオバンが水中に潜るのを見かけたら、しばらくその周辺を観察してみてください。運が良ければ、水草を咥(くわ)えて水面に上がってくるのを目撃できるかもしれません。

画像/鶴見緑地
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

ページの先頭へ