生き物図鑑

生き物観察のおやくそく生き物観察のおやくそくを閉じる

オカメザクラ

  • 花
名前
オカメザクラ
開花時期
3月上旬~中旬

一般的なサクラであるソメイヨシノよりも開花期が早いサクラで、鶴見緑地では3月の上旬から中旬にかけて見頃となります。
特徴としては、早咲きであることに加え、樹が小型であること、花が小輪であること、花色が濃いピンク色であること、花が下向きに咲くこと、などが挙げられます。
これらの特徴は、オカメザクラの交配親であるカンヒザクラ(濃いピンク色の花が下向きに咲く早咲き性)・マメザクラ(樹が小型)の特徴を受け継いだものです。
カンヒザクラの血を引くサクラの品種は多く、いずれも早咲きの濃いピンク色の花が咲く共通点があり、鶴見緑地にもカワヅザクラ、ヨウコウザクラ、そして原種であるカンヒザクラも植えられています。
まだ肌寒い早春に明るく華やかに咲き誇るこれらのサクラは、鶴見緑地の大きな見どころの一つです。開花期には是非、足を運んでみてください。

【凡例】マークについて
  • 花…花

画像/鶴見緑地
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

ページの先頭へ